新天然貝のカットワーク講座 第6回


先週は、レジンの講習を受けてきました。
今月もまた一人講習だったので、
先生とお花やレジンのお話をたくさんしてきました。

今回は、貝シートをカッターで切る課題です。
前回作ったものより、細かくて複雑な形を切り抜いていきます。
15061602
松の木のシルエット部分が、切り抜いた貝シートです。

先輩たちが「すごく大変。(精神的な意味で)」ってお話しながら切っていたので
どれほど大変なのかと思っていたら・・・
私の場合は物理的な意味でちょっとしんどかったです(´`;)
新しいカッターを使っているのに、なかなか貝シートが切れず
力を入れすぎて手がかな~り疲れました。

あとは貝を木槌で砕いて細かくして
粒を大きさ別により分けるとか・・・ね・・・。

私は牛乳パックパレットの上に粉砕した貝を置いて
楊枝の先を使って3種類の大きさに選り分けていました。
レジンの工程は大したことないのですが
下準備の部分で、かなり繊細な作業が続きます。(;´Д`A “`

貝の準備が終わったら、切り抜いた貝シートと大きさ別に分けた粒を
メリテルでアクリル板に張り付けます。

さらに色を付けたメリテルで背景を描いたら完成です。
私は3色使ってグラデーションにしてみましたよ。

松の木と砂浜の風景を表しているそうですが・・・
本当に、そう見えるかな?
15061603
先生の作品やプリントの見本を拝見していたら
同じモチーフで作っても、背景の流し方と色によって
全く違う雰囲気に仕上がるので
おもしろいなと思いました。

この額はちょっと渋い感じに仕上がったけど
人物や動物のシルエットで作ったらかわいいのができるかもしれませんね。
今度小さいブローチなどで試してみたいと考えています。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です