レジンアート研究科(旧常任講師講座) 第10回


全10回で修了の研究科…
9月に最後の技法を教えていただいて来ました。

最後の課題は、レジンプリント技法です。

図案を写したシートを板に貼って、枠を作り
そこにレジンを流して、土台を作ります。

出来た土台に着色したレジンを入れて色付けしました。
そして表面を削って仕上げます。

本当は柔らかいうちに外して色々作業をしないといけないのですが
固まるのが早すぎて外せなくなり…
もう1回作ることになりました(´・c_・` )
シートをちぎりとって楊枝でゴミを取ったら使えそうだったので
試しにやってみたら
最終的に同じものが2個できました(笑)

図案のせいなのかどうかは分からないけれど
レトロで素朴な感じの仕上がりになりますね。

ほんわかした色と手触りがいいなーと思います。


今回でレジンアート社の講習は全過程修了したことになります。
最初はポリテルとメリテルの区別もつかないくらいだったのに
よくここまで辿り着いたなーと思いました。

何もわからず飛び込んだ世界でしたが、
とってもやさしくて素敵な先生や、先輩方に恵まれて
楽しく受講できてよかったです。

レジンアート社の歴史の中で、紆余曲折ありながらも
これまで受け継がれてきた貴重な技術と知識なので
自分も誰かのために還元していけたらいいなーと考えています。
☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です