レジンアート研究科 すり貝カットワークのブローチ(ダックスフント)


新年度が始まって半月経ちましたね。
新しい環境で頑張っておられる方もたくさんいらっしゃるんだろうなと思います。

年度末は相変わらず落ち着かない日々で…新年度もなんだか忙しくなりそうな予感です(´`;)

少し前に上尾教室の先生に教えていただき、ワンコのブローチを作って来ました。
作ったのは寒い頃だったなぁ…。

1か所、間違って貝を貼ってしまったところがあります。
さてどこでしょう(笑)

個人的に、頭に乗っているお花の貝を切るのが難しかったです。
ちゃんと隙間なく組み合わさるように小さく切らなきゃいけないので、地味に手間だったり…。
貼る時も、裏から作っていくので、パーツが多い図案だとちょっと混乱します(笑)
あとはしっぽの所の急カーブ…。気をつけないと貝が割れます。
ハサミの角度を考えて、表裏ひっくり返しながらやったり
物理的に無理な時はカッターを使うといいのかな。
その他のコツとしては、貝をほんの少し重なり気味に貼っていくと
立体感が出てくるかなぁと思います。

3色作ってみましたが、人によってお気に入りの色が違うんでしょうね~。

これからの季節に使うなら、もっとパステルカラーっぽい方がいいかな。
他にも色々なバックカラーで作ったり、
ゴールデンレトリバー図案のものも作りたいなと思いました(^^)

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です