新天然貝のカットワーク講座 第3回


先月は講習がお休みだったので
今月は2回分教えていただいていました(*´∀`)ゞ

去年は1人講習の時が多かったのですが
今回は初めてお会いする方が2人もいらして
レジン人口が増えてきているんだな~と、うれしく思いました。

すり貝の第3回目は、螺鈿プレートを使ってミニ額を作る課題です。
今回は2つ作りました。

こちらは「冬の木立」
もう春になっちゃったけど、講座の数日前に雪が降っていたので
丁度良かったのかな(笑)
桜並木の中を雪が降っている貴重な風景が見られて楽しかった?です。
15041002
小さい雪の結晶に1個ずつ色を塗ったり
小さなすり貝シートを張り付けていくのが大変かも。

こちらは「なかよし」
カゴに入ったチワワさんと、そのお友達です。
15041001
みじん貝という細かい貝を使って白いチワワさんを着色しています。
貝を細かく砕くのがちょっと大変かも・・・。
私は瓶で叩いていたけど、金槌や乳鉢があると便利かなと思いました。
そして、犬がゴールデンレトリバーだったらもっとうれしかったかも(笑)
ネコ派の先輩は「ネコの絵ならいいのに~!」とおっしゃっていました。
みんな考えることは似てるんですね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です