ブログ


レジンアート研究科 布の質感を生かしたレジンジュエリーの装飾品

大変ご無沙汰しています。
2月が終わってしまいそうなので、急いで更新に来ました。
今更ですが、2018年もらいおんの森をどうぞよろしくお願い致します。

今年に入って1回目の研究科は、古布とレジンジュエリーを使って
アクセサリーを作って来ました。
私の先生が気に入っておられる技法だそうです。

左側の白いものは、着物の柄を切り取って作っています。
右側のものは、現行品の和柄プリント等です。

写真だとあまりわからないかもしれませんが…布に切り込みを入れて
ふくらみを出しているので、ちょっと立体的になっています。

レジンを使ってありますが、ちりめん風の布の質感はそのまま残っています。
ペレットリー講座の経験がある人は作り方が分かるかもしれないけど
知らない人にはどうやって作ったか分からないかもしれないです。

以前、見よう見まねで同じようなものを作ったことがありますが…
過去に自分で作ったものは、初心者だったせいもあり
すごく拙いものになってしまっていました。
やっぱり人に教えていただくと、細かいところがよくわかりますね。

コサージュや帯留め、髪飾りなど、様々なアクセサリーに仕立てられると思います。
先生は和柄やお花の他にも、ネコちゃんなど、色々なプリント布で作っていましたが
どれもとってもかわいかったです。
応用次第で無限に色々なものができるかも。

今年もボチボチペースになってしまうかと思いますが
少しずつ作品を作っていきたいと考えています。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ


2017年ありがとうございました!

あと数時間で新しい年を迎えますね。
皆様にとって2017年はどんな一年でしたか?

らいおんの森はたくさんの人に支えていただき、
今年も創作活動を続けることが出来ました。

2017年の作り納めは、螺鈿のブローチとループタイでした。

季節外れですが、アジサイをモチーフに作りました。
青貝が虹色に光ってとてもきれいです。
クリスマスの日に、旅立っていきました。
お嫁に行った先でもご機嫌にキラキラ光ってくれているといいなーと思います。

いつもアジサイばかり作っているねと言われそうですが…
アジサイは栃木市のお花なんですよ~。
ちなみに市の木は栃の木で、市の鳥はカモなのだそうです。

これからも郷土の自然を生かした作品を発信していけたらいいなと考えています。

いつもらいおんの森を応援して下さっている皆様、本当にありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ


レジンアート研究科 金線と箔のペンダント

放置しているHPにも、度々訪問して下さる方がいらっしゃるようで
ありがとうございます。

講習を受けにいらして下さっている方にも本当に感謝です。
平日開講のリクエストもいただいていましたが、
今のところ土日のみの開講になってしまっていて、申し訳ございません。

BOXショップや通販のお客様も、いつもありがとうございます。

応援して下さる方がいらっしゃるので、私もがんばらないとなーって思います。

今回の写真は、11月の講習で教えていただいた
金線と箔を使ったペンダントです。

大きくて存在感のあるペンダントトップ。
やっぱり本物の箔はラメと違って雰囲気が出るなーと思います。

金線を並べて、箔を塗り絵のように貼り付ける…って
工程だけ聞くとそんなに難しそうではないのですが、
金線を配置するのに思ったより手間取りました。
かくかくしないよう、滑らかな曲線を出すのが難しいです。

日本画の材料の箔にはいろんな色がありますね。
ちょっと沈んで見えづらい色もありますが、
石の模様のように不規則な感じがいいなって思いました。

今回は箔で作りましたが、マイカとか色々入れてみたら面白そうです。

作っている時は静電気との戦いですが…(´`;)

これからの季節、シンプルなタートルネックのニット等に合わせると
ステキかもしれませんね。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ


レジンアート研究科 すり貝の椿

ブログ更新大変ご無沙汰しております。
もう12月ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

今年度は忙しくない様で忙しかったのか?もの作りをする余裕があまりなく
あっという間に時間が過ぎてしまいました~。

なんとか、先生の所に行く時間は確保して毎月色々なものを教えていただいています。
秋頃は先生のご都合と、自分の勘違いとで2か月くらい行けない時があったのですが
先月またお邪魔してきました。

今回の写真のは、夏ごろ作った椿です。
やっと使えそうな季節になって参りました。

夏場なので、レジンが固まるのが早くて気泡が抜け切る前に固まったり
貝を切るのに失敗してちょこっとひびが入ったりもしてしまったのですが…
貝殻の模様によって、立体感や雰囲気が違ってくるのが面白いですね。

すり貝はレジンフラワーより手軽に作れますが、
豪華に見えるのもうれしいです。

椿の図案はかわいいものが多いし、作りやすいですが
他のモチーフでも色々作りたくなりますね。
今度は何のお花で作ろうかな~。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ


レジンアート研究科 象牙風のブローチ

6月の講習では、象牙風のブローチを作って来ました。
Rシートとすり貝を型紙に沿って切り、金線と一緒に貼り付けて仕上げました。

すり貝の作品は、フラワーやペレットリーより作業が楽に感じます。

明るいところで見るのと、暗いところで見るのでは
ちょっと色が変わります。
暗いところで見るすり貝もキラキラ光ってきれいです。

すり貝の作品は黒ベースで作ることが多いのですが、
アイボリー色と組み合わせても上品な雰囲気に仕上がるのだな~と思いました。

フラワーの作品はどうしても経年劣化が気になりますが、
貝の作品は変色しないところも魅力です。

Rシートは自分の好きな形にカットできるので
もっといろいろなデザインで作ってみたら楽しいかなと思います。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ


レジンアート研究科 すり貝のミミズク

5月の講習では、すり貝のミミズクを教えていただいて来ました。

抜型で抜いたすり貝を、パズルのように組み合わせてベースに貼っていきます。
もう抜型が生産されていないのか、
会社に同じものが無かったので、先生の道具をお借りして作らせていただきました。

↓は先生のところで作って来たもの。

その後、家で別の抜型を探して作ってみました。
(一番上の写真が家で作ったものです。)
先生がお持ちだった抜型より一回り小さかったのですが、
なんとか似たようなものが作れたかな?

両方並べてみると、違いがよくわかりますね。
上側が手持ちの抜型で作ったものです。
型紙を作って丁寧に貝を切ったら、もっと大きいミミズクも作れそうですね。

先生はネックレスを仕立てていましたが、
私はピンバッジにしてみました。
帯留めやキーホルダーにしてもかわいいかなと思います。

☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆.。.:・°☆
気に入って下さったら、ポチっとお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへにほんブログ村 花・園芸ブログ 身近な花へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木(市)情報へ